通販で購入する唐辛子料理

唐辛子を豊富に使用したおいしい絶品料理を通信販売でも手に入れることが出来ます。
例えば韓国の逸品を数多く取り揃えている「大東園」です。

ここで販売されている「ユッケジャンスープ」は、具沢山の辛くておいしい韓国独特の食べるスープです。
韓国は乾燥した風土のため、よく食事にスープが用意されるようですが、それは、スープが食材の栄養分を最大限に引き出すことができるからとの理由からだそうです。
韓国のスープは日本の汁物と比べ、全体的に量も多く、またたっぷりと具材が入っていることで食べ応えも十分です。
そして韓国ではこういったことから、スープは「飲む」のではなく「食べる」と表現するようです。

ここ大東園のユッケジャンスープは、注文すると冷凍便で届けられます。

食べるときはまず冷蔵庫で半日ほどかけて解凍し、解凍したら電子レンジで1分程度温め、次に鍋に移し火にかけて、2~3分弱火で煮込みます。
器に移し、仕上げにゴマやネギなどお好みで加えてできあがりです。
この「ユッケジャンスープ」は、約2食分(450g)で1,050円です。

また、本場韓国産の唐辛子を贅沢に使用した旨味あふれる「大東園韓国風ドレッシング」というピリ辛ドレッシングもあります。
カプサイシンがたっぷり含まれている唐辛子は、健康ドレッシングとも言えそうです。
お値段も472円と手ごろなので、サラダをはじめパスタや炒め物、また唐揚げなどにも、さまざまな料理に応用できそうです。

もうひとつ、ひな鶏に、朝鮮人参、にんにく、なつめ、もち米などを詰めて、じっくり煮込んだ韓国の薬膳料理「參鶏湯(サムゲタン)」も人気の商品で、タンパク質やビタミン、またアミノ酸など豊富に摂取することができます。
薬膳料理「參鶏湯(サムゲタン)」は2,625円で、ひな鶏が丸ごと一羽分(約1,200g)とカクテキが入っています。

この記事のタグ

関連ニュース

▲このページのトップへ