カプサイシン(唐辛子)の温熱効果を利用した入浴剤

ちょっと変わったカプサイシンの話題として、唐辛子の温熱効果を利用した入浴剤というものがあります。
入浴剤を専門とするオンラインショップ「rocce(ロッチェ)」というところで多数販売されています。

その中でトウガラシエキスがたっぷりの「笑劇的!?どっ汗風呂 ゲルマ」(189円)は、そのカプサイシン効果によって、じんわりと汗が出てくるそうです。
トウガラシエキスといっても、やさしい果実の香りで優雅にゆったり癒されるようです。

他にも注目の入浴剤として、自宅でもホットなゲルマ風呂が実現できる「エステゼリー・ゲルマ レッドペッパーの香り」(1,260円)は、低温でもサウナの効果があり、半身浴にも最適です。そしてゼリービーズの1粒1粒が熱をキープしてお肌をツルツルに、そして保湿成分のセラミドを配合しているので、お肌に潤いを与えます。

レッドペッパーの爽やかな香りとともに身も心もリフレッショさせてくれることでしょう。

また、ひきしめ効果と発汗作用の6種類の成分配合の「爆汗湯 ジンジャーレモンの香り」(252円)というものもあります。
これは、ジンジャーレモンのさわやかな香りとファイヤーオレンジ色のサラサラしたお湯ですが、お湯に入れると炭酸ガスがパチパチと音をたて、さらにバスタイムが楽しくなりそうです。

古くから日本人に親しまれている"和漢植物"配合では「和漢の湯 やすらぎ便り(ティーバッグタイプ) 唐辛子の湯」(126円)。
冷え性の方にも特におすすめの入浴剤で、脂肪燃焼を促進するカプサイシン配合で体の芯から温めます。
この入浴剤は、「第8回 ひろしまグッドデザイン賞」で奨励賞を受賞しとものだそうです。

入浴剤の専門オンラインショップ「rocce」では、カプサイシン入りに限らず、ほかにも色々と入浴剤をそろえていますから、一度ご覧になられると良いかと思います。お好みの入浴剤で楽しく健康的なバスタイムになることでしょう。

この記事のタグ

関連ニュース

▲このページのトップへ